三々五々  11月16日

JRの列車で2時間、ホテルのお迎えバスでさらに90分の秘境と云われる然別湖を訪れました。

札幌でも初雪の予報があっただけに往路では占冠やトマムは粉雪がチラチラだったのが帰路ではすぐにでもスキーができそうな積雪でした。

到着した然別湖はキリッと寒いものの雪はなく、ホテルに着くやいなやあわてて撮影に出かけ結構満足できる写真が撮れました。
a0193457_2028358.jpg

a0193457_20305632.jpg

深い青色の水をたたえる湖,原始林が茂る山々に囲まれ、オショロコマが生息するなど、大自然が残っている中に佇むホテルからは北海道で最も標高が高い自然湖、遠くには「くちびる山」と呼ばれている天望山などの東大雪山系の山々が見渡せました。
a0193457_20253765.jpg

遊覧船はシーズンオフで休業だったのが残念。

今日の川柳
    雪よりも白く輝くダケカンバ  旅子

※ダケカンバ
   シラカバよりも更に高山や北地の山地に
   生えるカバノキの種類(ネットから)

[PR]

by tabikoblog | 2011-11-16 20:35 |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31